読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

North Aqua Diary

新米アクアリスト・げいるの水草水槽日記です。

小ネタちょこちょこ

水草、生体

こんばんは、ドクターGです。

間違えました、げいるです。

 

押すと言い事あるかもよ!(あるかもよ!)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

特にネタは無いんですが、ちょこちょこ小ネタを。

 

まず60cm水槽。

f:id:r-gale:20140818224535j:plain

後景のトリミングをしました。

先日のオフ会でハニさんから有茎草のトリミングの基本を教えてもらったので、実践です。

メネデール効果もあって順調です(気のせいかもw)

 

この60cm水槽、彼らを入れてからある物が無くなりました。

f:id:r-gale:20140818183604j:plain

そう、彼らとはラミレジィ

無くなった物はカワコザラガイ。

当ブログで何度も言ってますが、コザラガイ対策にラムはとても働いてくれます。

あれだけいたカワコザラガイが最早探してもいないくらい。

ガラス面が綺麗や~。

 

ただ、ひとつ問題が・・・。

 

ミナミの稚エビもいなくなったよ!!!(泣)

これはもう仕方ないですね・・・。

ヤマトは涼しい顔してコケをツマツマしてますが、ミナミは親エビも草むらから出てこなくなりました。

 

しかしこちらの45cm水槽では・・・。

f:id:r-gale:20140818224722j:plain

コバルトブルーラムがいますが、ミナミは気にせず。

 

この距離でも。

f:id:r-gale:20140818183855j:plain

コバラム、特に目もくれず・・・。

 

ラムでも種類によって違うのかなぁ・・・。

個体差?体の大きさ?(60cm水槽のラムは若干大きいです)

エビとの混泳は慎重にしなければいけないかもしれません。

 

 

話は変わって、水上で育成しているニューラージパール

f:id:r-gale:20140821000919j:plain

もうね、モッサモサw
水の中でもこれくらいやる気を出してくれw

 

こんな増えると思わなかった・・・。(同じサイズの鉢がもう一つあります)

どうせ温度が下がったら枯れるし、秋くらいにリセットで使おうかな。

もしくは秋ごろに誰かに送りつけるか・・・。

 

で、初めて見たんですが・・・。

ニューラージも花をつけるんですね!

f:id:r-gale:20140821000325j:plain

見えるかな~。見えないだろうな~w

物凄い小さい白い花です。

健気な感じですね~。

 

写真はありませんが、グロッソも花をつけまくり。

LINEで「水上化した水草が花をつけるのは、危機的状況の時?」という説を聞きましたが、ウチは常に危機的状況なのかなw

 

 

いつもありがとうございます。

あなたの一押しがブログ更新のモチベーションです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村