読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

North Aqua Diary

新米アクアリスト・げいるの水草水槽日記です。

決着をつけようか・・・。

水草、生体 石山緑最水槽(60cm①)

こんばんは、げいるです。

最近グリーンロタラの事ばっかり記事にしてます。

そろそろ優しいブログ仲間の皆さんからも「さっさと終わらせろ」という声が聞こえてきそう・・・。

もうグリーンロタラが夢に出てきそうです。。。

 

いつも皆さんありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 ポチっとすると、げいるのテンションがあがり、みんなに優しくなって、笑顔が地球を覆います。

 

という事で、今日は「ロタラを這わせたい」シリーズを終わらせにかかります。

ロタラを「垂れさせる」及び「這わせる」為にウチの水槽が足りないのは「密度」!!

 

という事で全部引っこ抜いて、ロタラを半分にします。

単純計算で数が倍になる。

いでよ、ロタラ部隊!!!

f:id:r-gale:20140624230413j:plain

ハハハ、壮観ではないか・・・。

ちなみに一小隊20~30のロタラで構成されています。

単純計算で・・・。

 

25本×23小隊=575本!!!!

 

これぞ圧倒的な戦力!

連邦軍も真っ青な物量作戦ですw

 

これを密集させて植えまくる!!

遠慮はするな、どんどんいけ!!

f:id:r-gale:20140624230843j:plain

前回植えた時は結構隙間空けてましたからねぇ。

今回は隙間を半分くらいに。

差し戻し繰り返したせいで、軽石が浮上してきてるのは見ない事に・・・。

 

600本近いロタラをこの一角に集めてやったぜ・・・。

f:id:r-gale:20140624235337j:plain

戦いは数だよ兄貴!!!(当ブログ2回目)

 

それともう一つ、変えたい部分があります。

この水槽、作った当初はかなり気合入れてやりました。

ちゃんとした石組つくるのが初めてだったし。

「石組は奥が深い」という先入観があったので、雑誌を読み漁りました。

三尊石組、遠近感、石の向き、石の数、黄金比、水の流れ・・・。

えぇ、ほとんど某アクア企業の受け売りです。

 

ただですね、出来上がったのがイマイチピンとこない!

 

あげく、メンテの度にバラバラといじって、どんどん気に入らないレイアウトに・・・。

そもそも数々の先人が残したルールを僕が使いこなしきれてない事に問題がある。

 

という事でもう一度石組をやり直そう!

今度は自分の感性のみで!

心の中で「イッツ、クリエイティブ!」って叫び続けるんだ!

 

一時間くらい、あーでもないこーでもないやった結果。

f:id:r-gale:20140624230457j:plain

パトラッシュ、僕はもう疲れたよ・・・。(当ブログ2回目)

 

 

という事で・・・。

ビフォー

f:id:r-gale:20140621222121j:plain

アフター

f:id:r-gale:20140625204156j:plain

びっくりだろ?これで水草の量はほぼ変わってないんだぜ?www

 

 さてさてどうなる事やら・・・。

 

水草無い方がレイアウト的にいいんじゃね?と思った方はご慈悲のクリックを!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

次回予告:第7話「ロタラ山岳地帯攻防戦」

遂に局地戦に全戦力を投入したげいる軍!目的を妨害する水流軍との戦いは如何に!!

~君は生き残る事ができるか?~