読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

North Aqua Diary

新米アクアリスト・げいるの水草水槽日記です。

デンジャラスタワー

水槽トラブル対策

こんばんは、げいるです。

遂にGWですね。

僕はと言いますと、今年は特に大きなイベントもなく静かに過ごします。

えぇ、今月大阪旅行を控えてますので・・・。

 

 いつもありがとうございます!

クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

さて、本日は水槽の安全対策です。

ここだけ聞くと、非常に地味な内容ですので、テーマパークのアトラクション的に紹介します。

 

まず我が家の危険箇所、通称「デンジャラス・タワー」。

 

現在の化粧砂水槽とストック水槽を設置しているタワーです。

f:id:r-gale:20150502192310j:plain

一見、ただの汚いメタルラックですが、計算され尽くしたスリルを味わえます。

 

まず、一番上の化粧砂水槽。

f:id:r-gale:20150502192403j:plain

ここは横幅ギリッギリとなっております。

水槽の角が支柱の上に乗ってますので、ピキっとヒビが入ってもおかしくありません。

一応コルクマット敷いてますが、おそらく気休めです。

ちなみにバランスも超微妙なので、触っただけで揺れます。

おそらく蹴ったら前に倒れます。ヤンキーは近付きませんようお願いします。

そして、くれぐれもこの前で昼寝はしませんようご注意ください。

 

続きましてストック水槽。

f:id:r-gale:20150502192339j:plain

こちらは見た目でスリルを味わえる仕様となっております。

水面が明らかに傾いてます。

設置当初は水平でした。水槽を左側に寄せて置いてるせいで、棚板が歪んできてるのだと思います。

ゆっくりと押し寄せる恐怖をご堪能ください。

 

最後にラック下の配線周りです。

f:id:r-gale:20150502192414j:plain

まず、配線をまとめる気がありません。

そして電源タップがほぼ水槽の真下にあります。

よく水槽の水をこぼしてタップにかかってます。

が、意外になんともありません。ACアダプタに水濡れ注意と書いてありますが、幾度となくビッチャビチャにしております。

 

 

とまぁ、我が家の名所デンジャラスタワーですが、管理人が来月から不在となる可能性が多い為、安全対策を施します。

さすがの僕も、この前の水槽割れ事件で地震と火事が心配になってきましたw

 

まず弱弱しいメタルラックを買い変えます。

f:id:r-gale:20150503130037j:plain

買ったのはアイリスオーヤマの66センチメタルラック。

横幅に余裕を持たせた上、ポール経は25ミリ(以前は19ミリ)

さらに棚板一枚あたりの耐荷重は250キロというオーバースペック

その上、安定性を増すべく、メタルラックの別会社・ルミナスの丸型アジャスターを脚につけました。

メーカー推奨ではありませんが、完全に互換性があります。

棚板の上に乗ってるのは厚さ12ミリのコンパネです。

もはや、100人乗っても大丈夫的な安定性です。

 

そして一日かけて、一気に設置!!!

f:id:r-gale:20150503225938j:plain

残念な事に以前のようなスリルを味わう事はできません。

今後はお客様にスリルではなく安心と癒しを提供致します。

 

安定感のある化粧砂水槽。

f:id:r-gale:20150503230109j:plain

水換えを行ってもビクともしない安定性。

安心して昼寝を行えます。

 

余計な配線周りはすっきりと。

f:id:r-gale:20150503230003j:plain

タップはポールに固定する事により、水濡れの危険性を軽減。

邪魔くさいライト関係のACアダプタは水槽横のカゴに収納。

 

万全を喫し、ストック水槽は中央に配置。

f:id:r-gale:20150503230045j:plain

発酵式のペットボトルも小型化して、メタルラックに引っかけようと思います。

 

空いた一番下の段にはメンテナンスツールボックスを収納。

f:id:r-gale:20150503230031j:plain

いつでも水草仲間のステッカーを眺める事ができます。

ちなみに一番下にも厚めのベニヤ板を置いて、床への負担を軽減させています。

 

メタルラック横には100均棚でエアポンプをタオルに乗せて収納。

f:id:r-gale:20150503225951j:plain

なんとこれ、全く音がしなくなりました。

思わぬ発見です。

 

とまぁビフォーアフター的に改善して、全部で諭吉さん一人分くらいかかりました。

冒頭の文章、正確には「今年は特に大きなイベントもなく(お金もなくなったので)静かに過ごします」ですw

今回の記事、すっごい普通の内容を大げさに書いてみましたwww

 

 暇な時は整理整頓もいいですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村