読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

North Aqua Diary

新米アクアリスト・げいるの水草水槽日記です。

陰性水草水槽3

こんばんは、アクアショップはワンダーランド!げいるです。

 

前回の記事で「生体はゆっくり考えましょう」的な事を書いた僕です。

ゆっくり考えましたよ~。三日間w

まず生体の条件!

 

条件①:サイズは小さめで

45cm水槽なので、大きめの魚入れると水槽が狭く見えます。

メインで一匹バーンってのもありですけど・・・。

 

条件②:混泳に向いてる性格で

あまり一杯入れる気はありませんが、ケンカは見苦しい。

 

条件③:勝手に増殖しない

過去にプラティ、グッピーアカヒレで痛い目に遭いました。

 

条件④:できれば底物も

せっかく化粧砂ゾーンありますしね~。

 

という考えをまとめたが、なかなか魚は決まらず・・・。

 

 

そんな中、本日ウチの飼い亀の餌を買いにペットショップへ。

爬虫類コーナーで色々見てると・・・。

あれー?見た事ある人がかわいい子供を連れているぞ・・・。

 

ええ、SapporoMizukusaAquariumPartyのリーダーでしたw

 

ここのペットショップは札幌有数のアクアショップでもあります。

「今日は生体の状態良くないよー」と情報をくれるリーダー。

「そーなんですか~。ダメですね~。生体導入を考えていたですけどね~」と僕。

 

と言ったもののちょっと気になるのでアクアコーナーへ。

はい、ここからの展開は想像にお任せします。

というかおそらく想像通りですw

あぁ、また病気とか言われる気がする・・・。

レジでお金を払ってる途中でハッとリーダーの情報を思い出しましたw

状態悪いって言われたの、すっかり忘れてた・・・。

 

帰ってきて水合わせです。

f:id:r-gale:20140202210851j:plain

f:id:r-gale:20140202211017j:plain

水合わせは割とテキトーです。

30分に一回くらいスポイト5回分くらいで水槽水を注入。

ただ、時間は結構かけますね。3~4時間くらいです。

これで今まで失敗した事は無いんで、大丈夫かと。

 

それで導入した生体はこちら。

コリドラス・ジュリー。

f:id:r-gale:20140202232706j:plain

 

ラスボラヘテロモルファ・ディープブルー(ラスボラヘテロモルファ・パープルとも言うらしい)

f:id:r-gale:20140202232753j:plain

今のところ、みんな元気!

 

実はですねー、陰性水草水槽を増やすって決めた時に、嫁さんに相談したら、

コリドラス飼ってくれるならいいよ」

っていう条件を出されていました。

 

僕からすると、のっけうしさんやミネさんの記事でコリ熱が上がっていたので好都合だったのですが、以前一度コリで失敗した事あるんですよね~。

多分環境が合わなかったからなんですけど、星にしてしまって、それでちょっと苦手意識あったんです。

ただ、お店でコリ見て吹っ飛びました。めちゃカワイイ!!w

頑張って育てようと思います。ちょっと不安ですけど。

 

ラスボラヘテロモルファ・ディープブルーは完全に衝動買いです。

今回の水槽のイメージが日本の山間の河原なので、あんまり派手派手なのはちょっと合わないなと思ってました。

かといって日淡みたいなのもあんまり興味がないし。

すると、小さくて渋い青色の魚がいるではありませんか!

あれ?ラスボラヘテロモルファってオレンジのイメージなんですけど・・・。

これは改良種なんですね。

もし良い感じだったら、追加投入して群れにさせてみたいなぁ~。

 

そしてレイアウトを少しいじりました。

化粧砂付近の石をいじったりして、少し人工的な要素を減らそうと。

あと、二段滝を作る為の良い石がまだ見つかってないんですが、小さい石で代用してみました。

f:id:r-gale:20140202232814j:plain

ソイル崩れとキスゴムが見苦しいですねぇw

 

いつもありがとうございます!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村